2004年07月21日

果てしなく素敵なねたべんだー。

 というわけで。なんだか各所から書け書けと突込みが入っていたり。なんでそんなにみてるひとがいるんでせうか。
 まずは更新がとまっていた言い訳タイムなのです。

 いや、なーに。理由はごく単純なんですよ?

 落 雷 直 撃 し ま し た 。
 自宅にorz

 いやすごいね雷。へちょい市販雷ガードなんかなんの役にもたちゃしない。ライフライン全断、家電ほぼアウトですよ。
 で、とうぜんながらPCもおしゃかになったわけで。いまだにドック入り真っ最中なわけです。他にもTVとか冷蔵庫とか。
 多分買い換えた額だけでPC1台余裕で組めるね。泣ける。

 で、まぁあわてて旧サブマシンをひっぱりだしてきて立ち上げたわけですが、先日のデータ移行ミスのダメージでMBR領域がいかれかけてるわ、あわててNetにつないだもんだからSasserの直撃くらうわでもー大変。オモシロスギル。
 ようやくまともな環境までもどしたらもうえらい時間がたっていたと。はぁ。

 しかし、このPC。すでにおんぼろ級のスペックしかないのでPSOBBなんかうごきゃしない。よってチーム活動もお休みの罠。
 ああん。東風さん捜索してみたいのに。瑠奈さんにやれやれいってるのに。
 かといってUOに戻る気分でもなく。鴉の巣も相当ご無沙汰なんだが。
 おかげで廃人環境を忘れそうな今日この頃。ボク真人間に戻れる!?

 ……戻れなくていいからネタベンダー体質どうにかしてください。


posted by 真琴 at 20:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月06日

動物・機械のサーヴァントって変かなぁ?

 いつも通りすがりなコメントしか書いてなかったし、たまにはきちんとトラックバック。

 東風のげぇむ日記さんより。

 元・動物のサーヴァントとか元・機械のサーヴァントが存在しうるっちゅーことなんでしょうか、これは。

 いることは不思議じゃないというか、むしろいないことのほうが変に感じますよ?
# 以下、Fate微ネタばれ。

 中世出身のセイバー、近代出身のアサ次郎のように文明期の英雄しかサーヴァントになれないのであればともかく、神話期出身のサーヴァント(バーサーカーとか金髪とか)がいる以上、動物・機械の英雄は多数存在するんじゃないかと。
(実のところ動物神話は、人間のからんだ神話以上に数がおおいですやね。有名でないだけで)
 たとえば、北米太平洋沿岸の先住民神話には、ワタリガラスが太陽を奪還する招日神話が数多く残されていますし、日本書紀にある神武天皇東征を先導したのは八咫烏でした。
 また、中国神話にはそれこそ数多くの動物英雄が登場します。微妙にずれますが蚩尤なんかはサーヴァントでもおかしくなさそう。

 じゃあ機械英霊はといわれたら、まず最初に出てくるのがギリシャ神話の青銅巨人タロスでしょうか。クレタの守護者であった彼ならサーヴァントにもばっちりぽ。
 あるいはアイヌ神話にでてくるヨモギの草人形ノヤウタサプとかも英雄としては十分かなとか。

 ……まぁ、こいつらをサーヴァントのクラスに当てはめるのは、たしかにかなり無理がありそうですが。
posted by 真琴 at 13:06| Comment(5) | TrackBack(0) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

IEのSecureの低さに対応できない体制というもの

US-CERT「IEの乗り換え」を勧める警告で、『Mozilla』ユーザーが急増(HotWired.japan)

 先日来のDownload jectからみの騒ぎで、IEからMozillaへの乗り換え急増という記事。さもありなんというか当然の帰結。うちもPersonalな環境はFirefox 0.9に移行させました。

 ところが、こういうIE(=Micro$oft)のずさんなSecure管理の弊害が一番くるのは、Office Useのマシンたちなわけです。
 各地から今回の件での問い合わせを多数受けてるわけですが、状況を聞くと「開発したアプリがIE以外では動かないので移行はできない」「IE以外は上層部が認めてくれない」はたまた「IEつかわないとインターネットできないんでしょ?」とまぁ。

 なんつーかまぁ。「ええかげんにせいや」とか。

 たしかにね。わからなくはないんですよ。OSに密接してて、デフォルトで入っているツールを使いたがる心境とか、IEの独自拡張がアプリ開発に便利な現状というものは。
 しかしそれで、企業の運営に支障をきたすようでは本末転倒もいいところでありますわな。

 業者にいわれるままでモノを買ってしまい、メリット/デメリットを考慮したり、対抗製品との比較をしたりしない日本の企業体制に問題があるのでしょうな。これをうまくビジネスチャンスにできないものだろうかとか愚考する今日この頃。

posted by 真琴 at 11:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月01日

blog再開しました。

 というわけでblog再開。といっても新規に立てているので開始というべきなんだろうか。

 はてなとかExcite blogとかいろいろもてあそんでたりはしたのですけど、どうにも余裕のない日々が続きすぎて沈没していたこの実態。まぁ、内輪用だったので公開もしてなかったんですが。
 ようやくいろんなものが落ち着いてきたので少しはゆとりをもって書きたいなぁとか思う所存。
posted by 真琴 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。