2004年08月05日

Camp is danced.

 いよいよ世間のNFLファンにとっては眠れない時期がやってまいりました。トレーニングキャンプ開幕ですよぎゃわー
 そんなトレーニングキャンプですが、今年も例年と変わらず序盤から怪我しただ首だ辞めただ大騒ぎ。すぱーんと二連発いってみましょう。

 DAL QBクインシー・カーター、薬物検査で陽性、解雇。

 つーか一発目から馬鹿というか間抜けというか自業自得というか。DALの一応エースQBが薬物検査にひっかかりやがりました。しかもよりによってコカイン。
 こないだ引退表明したMIAのエースRBリッキー・ウィリアムズみたいにマリファナならまだ救いようもありますが、ケミカルドラッグはすでに処置なしです。首というか追放に近い罠。

 しかし、これでDALのQB陣はよぼよぼヴィニー・テスタバーディお爺ちゃんと、どうやってもまだ間に合わないドリュー・ヘンソン、あとどうでもいいトニー・ロモですか。いくらパーセルズでもその陣営で勝ちに行くのはつらいんじゃ。とかおもってると謎に勝つのがあの親父なんですけどね。

 OAK WRティム・ブラウンをリリース。

 まぁ、こっちは納得できないこともない。ひとつのチームにい続けるのが難しいいまのNFLで、しかもWRなんてスキルポジションで16年続けてきたことのほうが賞賛に値する。
 どうも年齢の衰えで3rd Down Backにもなれない控えに回るのを良しとせず解雇を望んだらしいが、まぁむべなるかな。

 むしろ重要なのは、年寄り大好き三大バカオーナーの一人アル君が良く手放したなということと。
 現役20年目、不惑をこえていまだにエースWRのジェリー・ライスは化け物かということで。
 ほんまなにものやあの爺さん。そろそろポートボールじゃなくゲートボールが似合いそうなんだが。いやまぢで。


posted by 真琴 at 19:33| Comment(18) | TrackBack(0) | NFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。